執行役員 営業部 部長

礒部 遥

Haruka Isobe
ワクワクすることこそすべての源泉。
執行役員 営業部 部長

礒部 遥

Haruka Isobe
ワクワクすることこそすべての源泉。

入社した理由

仕事を通じて「私」として生きていたい

小さいころから、【人間の本質】を知り世の中をよりよくすることに興味がありました。小中学校の時は国連職員、高校生の時はジャーナリストを志し、大学ではマスコミ業界に進もうと考えていましたが、学ぶうちに「そもそも世の中を構成している「ヒト」のことを私はあまりにも知らなすぎる」という思いから地域研究を専攻しそこで出会ったアフリカ社会の魅力にとりつかれた学生時代を過ごしました。その後は途上国とともに歩み成長していきたいという想いから総合商社に新卒入社し、希望していたインフラ関連部署の経理業務を4年半務めました。

仕事のやりがい、待遇ともに非常に恵まれた環境ではありましたが、次第に、会社の力を借りないで自分がどれだけ世の中に価値を返せる人間なのか?という、幼少期からの原点である【人間の本質=自分の本質】を知りたいという気持ちが大きくなりました。

莫大な資金力・知名度・影響力で世の中の仕組みを作る総合商社も絶対に世界にとって必要な存在ですが、私は自分の美学として「誰もが知っているプロジェクトを動かしている何千人のうちの一人でいること」よりも若いうちから「たとえ小さい仕事でも私が絶対的な影響を与える一人でいること」を大切にしたいと思っています。また仕事を通じ心からワクワクしながら生きていたいという思いも強く、かねてから好きだった「食」を通じて自分も世の中もワクワクさせることができないかと日々思っていました。

そこで偶然、当時はまだまだ小さかったNadia株式会社のことを知り、すぐに入社を決めました。ここなら、自分のやりたいことを、ビジネスのみならず会社という組織を作り上げるところから出来る。と直感で感じたためです。経理から企画営業へ、インフラ事業からIT×食事業へ。4年半のキャリアを180度方向転換し、ゼロから挑戦する決意をしました。

私の仕事のこだわり/現在

誰よりも多くを背負いながら、誰よりも強く優しい人でありたい

現在は10名ほどのチームメンバーを率い営業部長として日々奔走しています。
前職では管理部だったので企画営業職については全くよくわかっておらず「なんだかキツそうで、明るく元気で根性のある人がやっている仕事」くらいのイメージしかありませんでした。転職してから1、2年はとにかく根性だけで突き進んでいた記憶があります。

Nadiaに入って3,4年目は大きなスランプでした。根性だけでは早々に限界を迎え、なかなか結果も出せず、チーム運営にも苦しみました。

悩んだ末に得た1つの解は【私には自分の仕事の登場人物が「自分」しかいないから、失敗するのだ】ということでした。それ以来、「どんな時でも強い意志を持つこと」「自ら進んで矢面に立つこと」「どんなにつらくても目の前にいる人に対し絶対的な愛を持つこと」に力を注ぐべきだと考えるようになりました。企画営業はNadiaの中でも最も多くの人とかかわる部署ですから、このことに気が付いた瞬間から、少しずつ自分の担当案件やチーム運営もうまくいき始めるようになったのかなと思っていますし、今でもとても大切にしている考え方です。

誰よりも多くを背負いながら、誰よりも強く優しい人であること。
Nadiaでの仕事を通じて、私が入社時にぼんやりと理想像として描いていた【私の本質】に少し近づくことができたのかもしれません。

今後の挑戦

徹底的に食を極めて知名度・規模ともにNo.1のレシピサイトになりたい

以前は食×旅行、食×住など、食を中心としつつも複数のドメインに事業展開できるような、わくわくする世界の中心になるサービスにしたいなと思っていましたが、今はその想いより「徹底的に食を極めたい」と思っています。食、レシピ、料理のことについては少なくとも日本のどのチームよりも大きな価値を返せる、そんなプロフェッショナル集団を率いる存在になりたいと思いますし、最終的には世界一になりたいです。

こんな人に来て欲しい!

内部・外部両方に自分を突き動かすモチベーションを持っている人

私自身も他メンバーも同様に食・料理が大好きな人が多いですが、もともと料理はあまり興味がなかった人も大いに活躍し楽しく仕事をしています。
大事なのは「自分の中」と「自分の外」にそれぞれ、何かに熱狂的に頑張れる理由があるか?というところです。

ビジネスを通じて謙虚に自己を顧み、一層研鑽したいと思えるかどうか。
そしてその結果、周りの仲間、Nadia Artist、クライアントさま、たくさんのNadiaユーザーに心から貢献したいと思えるかどうか。

Nadia株式会社のビジョン・ミッション・コアバリューは非常に素晴らしく、私は心から賛同しています。これらに心から共感する、知性と他者への愛を兼ね備えた人にぜひとも門戸をたたいていただきたいです。

Profile

一橋大学社会学部卒。大手総合商社の経理で4年半勤務し、180度違うキャリアを選びNadia株式会社へ転職。好きなことはキャンプ、ダイビング、ゴルフ、筋トレ、1週間分の作りおきごはんを作る時間の最短記録更新、猫をめでることなど。