プロダクト部 システム開発チーム

恵藤 拓斗

Takuto Eto
人の暮らしを支えるサービスを作り出したい
プロダクト部 システム開発チーム

恵藤 拓斗

Takuto Eto
人の暮らしを支えるサービスを作り出したい

入社した理由

サービス開発/成長に強いエンジニアを目指して

学生の頃から人の購買行動に興味があり、新卒ではセールスプロモーションの広告代理店に入社して営業職・マーケティング職で販促支援を行なってきました。
その中でEC運営に携わるようになったことや偶然友人の勧め(とお金と時間も余ってた)もありプログラミング勉強を始めて、WEBの世界の面白さに気づいた事から、エンジニアとしてサービス開発&成長をしていきたいと考えるようになりました。
「自社開発 × 若い会社 × 好きな分野 × 少人数」という方向で企業を見ていた時に、Nadia株式会社を見つけた時にこれだ!と直感しました。

もともとマーケティング職での面談でしたが、エンジニア志望に切り替えて話を進めてくれた会社の度量の大きさにも感銘を受け、入社を決めました。

私の仕事のこだわり/現在

取り組む業務の幅を広げる

エンジニアとしての担当領域はフロントエンドが多いですが、過去のキャリアも踏まえてSEOや広告運用など集客/認知/マネタイズなどにも業務で関わっています。
そうした中でサービスの改善ポイントが開発面だけでなく、事業レベルでも見えてくる事もあり、目指している「サービス開発/成長に強いエンジニア」というものに繋がっていると日々感じています。
会社としても1人1人のスキルアップや成長を通じて、事業を強くしていくという志向があるため、仕事にふり幅を持ってサイトに関わる事ができる事もやりがいになっています。

今後の挑戦

自分の強みを作り伸ばしていく

もともと未経験でエンジニア入社をしたこともあり「どうやって技術力を上げるか/どういう形で会社に貢献するか」という面を試行錯誤してきました。
個人としてスキルを伸ばす事は当然ながら、サービスや事業の成長に関心が強い点や過去のバックグラウンドを生かしつつ、開発&成長に貢献したいと思っています。
そういう面で業務のふり幅と同じように、視野も広く柔軟さも持ち合わせた人になりたいと考えています。

こんな人に来て欲しい!

新しい挑戦をしたい人

現在Nadiaはユーザー数も伸びてきており、認知度含め料理・レシピ分野での存在感がより高まっている段階です。その中で開発チームも新しい技術の導入や機能拡充などに取り組んでおり、毎年サイトは変化を重ねています。

また、少数組織だからこそ、社風がメンバーの性格に直結しやすい環境だと感じています。 そうした中で今後入社される方々と、新しいことに取り組む社風を一緒に作り上げていけたらと思っています。

Profile

早稲田大学教育学部卒。広告代理店にて企業の販促支援やECサイト運営などをメインに5年間勤務。 web開発に興味を持ちプログラミングを学ぶ中でエンジニアを志望し、キャリアチェンジを決意。 2019年にNadia株式会社に入社、サーバーサイドのエンジニアとしてサイト開発に携わっている。